英語の上達 聞き取りと発音 〜 英語がうまくなりたい!

main_top_over_navi
main_top

英語の上達 聞き取りと発音

グローバル化されている世界の中にあって、世界の人とと自由にコミニケーションをとっていくのに英語の習得は必須のこととなり、英会話のレッスンしている人はますます多くなってきています。それというのも、中学、高校と英語の授業を続けてきたのに、英会話ができないと悩んでいる人が、大学に進級したり就職したのち、自力で英会話の学習をしていかねばならないからです。これには高校までの学習環境に原因があるでしょう。ここでの学習は、読み書きすることに重点をおかれていて、試験のための文法、単語、熟語の勉強が主体とされてきました。しかしこれでは外国人と直接、会話することはできません。 英会話の需要が、迫られる中で、最近では乳幼児からの英語の学習が行われたり、公立学校でも、外国人講師を招聘してネイティブな学習を目指してもいます。しかし、週に何回かの授業では、本来の英語力を習熟するまでに至っていません。 基本的にある日本語と英語の差異は、日本語は「あ」から始まる母音が重要な要素となっているにに対し、英語はか「k,s,t,h,...」など子音の羅列による発音なのです。授業ではこれをカタカナ転記によって解釈しょうとするのですが、ここに無理があります。正しい発音を習得するには、実際のネイティブな英語の聞取りを繰り返し、自然と発音するようになることが望まれるのです。
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2011 英語がうまくなりたい! All Rights Reserved.