英語上達 豊富な語彙 〜 英語がうまくなりたい!

main_top_over_navi
main_top

英語上達 豊富な語彙

コミニケーションするためには、文節を使います。そして文節は単語の羅列となって言葉を伝えていきます。使える単語が多いほど、表現力は当然アップしていきます。英語の上達には、多くの単語を覚えることがスキルアップの糧となります。 また、的確な単語を使用することで、回りくどい言い方をせず端的に自分の意思を伝えることにもなります。 英単語を覚えるには、基礎的な単語集を常時手にして、繰り返し頭に覚えさせることが必要です。また単語の文節での用い方など、できるだけ英語の小説、英字新聞などを積極的にに読む習慣を持つことも大切です。これによって表現力が豊かになり、新しい時事関連の単語も覚えられます。英字新聞に日常的になれることで、英語文化に触れることができ、趣味の領域も広がって、非常に効果的な学習法となります。 普通、日常的に使われている単語数は、3000語位だと言われています。ほとんど中学、高校で学習する教科書の分野に含まれています。英語の上達には、基礎をしっかり固めることが将来のスキルのレベルを高めることになります。英語授業もその為に大切な過程となっているはずです。英語単語を覚えることは、この基礎固めになります。すぐに成果が出ることではないのですが、単語の習得はおろそかにせず、コツコツ繰り返すことです。
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2011 英語がうまくなりたい! All Rights Reserved.